YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.2

2021年8月18日 (水)

こんにちは。AIロボティクス推進室 Aです!

_tomot_20083101_20210818130901

当室はAI/ロボットを駆使し、様々な課題の解決に向けてまったく新しいサービスを世に送り出すことを使命とし、「世界初」に積極的に挑戦しています。

先月に続き、AIロボティクス推進室の新ブランド「TOMOT®」(ともット)のプロモーション動画を、ご紹介いたします。

「TOMOT®」のネーミングの語源は、「友達ロボット」、猫のマークには、人類最大の友達という意味が込められています。

動画をご覧いただき、皆さまにも「TOMOT®」に親しみを持っていただければ幸いです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.2

Qr_260460

今月の配信コンテンツは「TOMOT-Aro1のデモ~プロポーズ編~」です。
プロポーズの結果やいかに・・・ 是非一度ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=m5LsV0qMxC8

※「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◎先月の動画紹介はこちら
◎TOMOTプロモーションサイトはこちら
◎当社コーポレートサイト AI・ロボティクス・IoT 事業ページはこちら

 

オンラインぐびぐび会に参加しました!

2021年8月17日 (火)

こんにちは!人事部新入社員のFです。
今年の4月入社なので、入社して3か月ほど経ちました~♪

 

7月21日に様々な部署の方々とのオンライン飲み会(通称:オンラインぐびぐび会)がありましたので、その様子をブログ記事にしていこうと思います~!

このぐびぐび会は日本データーの目玉イベントの一つで、コロナ禍前は、会社の会議室を使って対面形式で集まってたそうですが、コロナ禍になってからはオンライン形式に変わっていったみたいです。
特に今回はoViceというオンライン会議システムを使っての開催に初挑戦!!という会でした。
oViceはバーチャル(オンライン)なのに、限りなく同じ場に集まっているような雰囲気で交流できるシステムで色々と驚きました!!

本来オンラインぐびぐび会は、“オンライン”とあるように自宅からの参加となりますが、私は業務都合もあり、今回自宅からではなく、本社の会議室から参加しました。
会議室から参加したので、自分のアカウントから参加しなくてよかったのですが誤って参加してしまいました...
そのまま自分のアカウントで参加していると、あるシステムの方から

「ずっとアイコンが止まったままでいるFさん知りませんか?」
「私です。笑」

というハプニングがありました。笑
バーチャルならではのハプニングで面白かったです(^^♪

イベントの最後には社長とのじゃんけん大会が行われました。
賞品はお菓子だったので、「これはぜひとも勝ちたい」と思ってじゃんけん大会に臨みました。

 

第1回戦は・・・1回目で敗れました。泣

リベンジをかけて、、、第2回戦!!

・・・なんと大人数の中から勝ち抜き、最後はK部長と対決!
緊張……(ゴクリ…

私はチョキ、、、、

K部長は、、、?
パー!!

なんと!!見事に勝ちました!!
とてもうれしかったです~(^^)/

 

私はお酒を飲むことが好きなのですが、まだビールや日本酒など苦くてアルコールの強いものは飲めません。
これからたくさんの種類のお酒を飲めるようになり、次回のオンラインぐびぐび会には色んなお酒を持って参加したいと思います 笑

そういえば、まだお菓子いただけていないのですが...笑
(冗談です。いつまでもお待ちしております。笑)

 

「第6回関西教育ICT展」に行き、TOMOT(AI・ロボット)に会ってきました

2021年8月17日 (火)

こんにちは。今月より経営企画部に入社いたしましたHです。

これまで関西はじめ、東京や海外などを拠点に複数の企業の経営企画に携わってきましたが日本データーのような事業展開をしている企業での業務は初めてですので、これから一緒にお仕事させていただくことをとても楽しみにしています。


先日、当社のAIロボティクス推進室がインテックス大阪にて出展した「関西教育ICT展」に行ってきました!

49da3c_eb84ac54d7fa406ab56231f9465808f3_

今回展示会で紹介されていたメインプロダクトは、デジタル化促進の学習プラットフォームとして誕生したAI・ロボットプログラミング教材「TOMOT-Aro1」!実際のロボットに加え、今年は新たに ”クラウド型” のロボットプログラミング教材もご紹介しておりました。

私も実際に手にとって「TOMOT-Aro1」を体験させていただきましたが、足や手を動かし、元に戻しても、すぐに寸分違わず忠実に動きを再現する技術やAI・ロボットの動きの愛らしさにとても感動しましたーー!

当社のブースでは、ある学校で導入されたTOMOTを使った授業の映像を流していたのですが、学生さんたちの夢中な様子に足をとめて見てくださる来場者の方がたくさんいらっしゃり、3年連続で当社のブースにお立ち寄りいただく熱烈なファンの方にもお会いすることができました。

日本の小学校教育でも「プログラミング学習」が必須になり、今後、ロボットプログラミングの学習ニーズはますます高まってくると思います。当社の新規事業としての取り組みである、「AI・ロボティクス推進事業」ですが、全国の学校にTOMOTブランドがさらに広がり、プログラミングの楽しさをおぼえながら技術者を目指す学生さんが増えていけばいいなぁ。と思いました。

また、レポートしますね。



AI・ロボティクス推進室
オリジナルブランドTOMOTページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓

Tomot
https://www.tomot.site/

 

電車広告を掲出しています!

2021年7月28日 (水)

こんにちは、経営企画部新入社員Yです。
ついに東京オリンピックが開催されましたね~

私は特に水泳を応援しています🏴
もう、予選が始まっていて準決勝に進まれた選手もいらっしゃるのでメダルを取られることを期待しています!

東京オリンピックも新型コロナウイルスの影響で1年間開催が延期されましたが、感染症予防のためにリモートや時差出勤を取り入れている企業や学校が今も多いですよね......
弊社も同様にその影響で電車に乗る機会がぐんっと減りましたが、みなさんは利用していますか?


日本データーは今月より神戸地下鉄と山陽電車に広告を出しています!!

私は、電車に乗ると広告で企業や学校を初めて知ることが結構あります。
それぞれのカラーがとても面白くてつい見ちゃいます。
たくさんある電車広告の中で、弊社の広告は少し落ち着いたカラーが使用されていてインフラ事業を支える使命あるお仕事のイメージにぴったりだと感じました。やさしさの中にも芯があるような印象を持ったので、私もここで居場所をつくることで、イメージに合った人になれたらなぁと思いました。

お客様に信頼をいただけるように各事業でより良いサービスを創造し、魅力ある企業の実現を目指していく日本データーではそれぞれの事業でITエンジニア、医療事務、自治体事務、ロボットエンジニアを募集しております。

 

神戸地下鉄や山陽電車ご利用の際は良かったら見てください!
また、ブログをアップしまーす♪

_210531_2ol_-1-2_210531_2ol_-1-4

 

<採用に関するお問い合わせはこちら>
TEL:0120-05-0871
採用情報ページ:https://ssl.nihon-data.jp/recruit/
webお問い合わせ:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
まで、お気軽にご連絡ください。
みなさんからのお問い合わせお待ちしております。

 

応対研修を受講してきました!

2021年7月27日 (火)

こんにちは!経営企画部新入社員のYです。
本格的に暑くなってきましたね。マスクでのどの渇きに気付きにくいので、脱水や熱中症はもちろん夏バテにもお気を付けください~


病院様での受付や会計などの窓口業務、自治体様での調査や認定業務などのお仕事を中心とした日本データーでは、「日本一の応対接遇」を目指した応対研修が行われています。

先日、社内の応対研修に参加してきました!
テーマは、”マスクで伝わる笑顔“と”ホスピタリティーの基本“でした。

マスクを付けることが日常となった今、表情が読み取りにくいと痛感していたのですが...
研修で相槌や声からでも印象は変わると知り
話すときは表情以外にも雰囲気や仕草も大切なんだと気付きました!
ホスピタリティーの基本は以前から知っているものもありましたが、
それを実践しているかと考えると......あまりできていないものが多いかも。。。
普段から行うことで習慣化していくことが大切ですね。
電話対応では、声のトーンやスピードなどで大きく印象が変わることを教えていただきました。
話すときのスピードはゆっくりしているつもりでも
実際にやってみると早いときがあってびっくりです!
研修を通じて、自分がどのような応対をしているのか見つめ直すきっかけとなり
改善してくところが発見できたので、今後につなげていきたいと思いました♪


弊社では、メディカル部門や公共福祉部門だけでなく全社で応対研修を行っています。
社内講師による定期的な各現場の応対監査やお取引病院さまで応対接遇を競う応対ランキングというイベントを年に一度実施しています。「お客様の記憶に残る日本一の応対接遇」を目指すために「安心と温かみのある接遇」を全従業員で心掛けています。

また、ブログをアップするので見に来てください🌻

 

日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
ぜひ、お気軽にご連絡ください。
みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.1

2021年7月26日 (月)

こんにちは。AIロボティクス推進室 Aです!

_tomot_20083101

当室はAI/ロボットを駆使し、様々な課題の解決に向けてまったく新しいサービスを世に送り出すことを使命とし、「世界初」に積極的に挑戦しています。

今月より、AIロボティクス推進室の新ブランド「TOMOT®」(ともット)のプロモーション動画を、毎月1コンテンツずつ、ブログにてご紹介いたします。

「TOMOT®」のネーミングの語源は、「友達ロボット」、猫のマークには、人類最大の友達という意味が込められています。

動画をご覧いただき、皆さまにも「TOMOT®」に親しみを持っていただければ幸いです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.1

Qr_766343

今月の配信コンテンツは「TOMOT-Aro1の製造工程大公開」です。
ダイジェスト版にてお送りしますので是非一度ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=tKivDhQKHTE

※「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◎TOMOTプロモーションサイトはこちら
◎当社コーポレートサイト AI・ロボティクス・IoT 事業ページはこちら

 

GIGAスクール構想プロジェクト!

2021年7月13日 (火)

こんにちは!経営企画部新入社員のYです。
最近暑くなり、スイカやメロンを食べたいなと思うようになってきました笑


今回は弊社システム部門の「スクール構想プロジェクト」についてお話ししたいと思います!

「GIGAスクール構想」とは、予測不可能なICT社会を生き抜く子供たちの情報活用能力を育むための教育改革プロジェクトとして2019年12月に文部科学省から発表されました。

皆さま、「GIGAスクール構想」の「GIGA」とは何かご存知でしょうか?
(よく見聞きする言葉ですが、私はググってしまいました・・・)
「Global and Innovation Gateway for All」の略で、「ICT環境の実現」により「創造性をはぐくむ教育」を目指すといったものだそうです。

Pixta_43255763_l

さて、、、弊社システム部門でも「GIGAスクール構想」に係わるお仕事を受注させていただき、この一年部門一丸となり取り組んでいます。

具体的なお仕事は

・学校に設置するネットワーク装置の配置や接続設計
・導入機器の問い合わせ対応
・学校での設置作業
・操作マニュアルの作成
・多くのPCを効率よく作成するための技術検証
・多くのPCを効率よく作成するための手順設計やマニュアル作成

などがあります。

 

例えば・・・
10万人以上の児童のPCをわずか4ヶ月の間に設定し配布するというミッションや、のべ3000km移動し、百数十校回わり、機器の動作確認を行うミッションなど、大変規模の大きなプロジェクトでしたが、「少しでも早くPCを届けていつオンライン授業になっても大丈夫」な環境にするために、エンジニアの方々が熱い思いをもって挑戦されていたことがひしひしと伝わってきました。

このプロジェクトの話を聞き、新入社員の私は、本当にすごいことをされているのだと感じました。
そして同時に、私は私にできることを誠実にしていきたいなぁと思いました。

今回のブログ記事を通し、弊社のシステム部門のサービスが皆さまの日常生活の中にも存在していることを知っていただければ嬉しく思います!

インフラ事業を支える「縁の下の力持ち」的なお仕事を中心としている日本データー。
病院様や自治体様がより良い経営やサービスが提供できるよう、共に考え実践していくメディカル部門や公共部門もあります。
患者様や市民の皆様の日常にも貢献してまいりたく、誠心誠意奮闘中です!

 

また、機会があればブログをアップするのでまた見に来てください♪

Pixta_69297514_l

社内勉強会に参加してきました!

2021年6月29日 (火)

こんにちは!経営企画部新入社員、社会人2年目のYです。
入社してから1か月が経ち、少しずつ仕事に慣れてきました!


先日プロダクトマーケティング室で、社内勉強会が開催されました~
私も参加させていただいたのでレポートしてみます!

弊社にはシステム部門の中にプロダクトマーケティング室という部署があります。
プロダクトマーケティング室は「業務効率を上げたい~!」などと考えたときにノウハウを教えてくださるので、
そのノウハウを社員のみなさまに知っていただける機会として勉強会を月に1回程度開催しています。

コロナ禍ということもあり人が集まって勉強会をおこなえないため、WEB会議で開催されました。
マニュアル等を紙ベースから動画化することで効率化につながるそうで……
なるほど!紙ベースのみだと先輩に聞かないとわからないことも多かったので効率的だなぁと私も感じました。
一度動画化したものは、参加できなかった方が日程や時間を選ばず後から受講できたり、受講済みの人が後から見返す時にも便利だったり、良いことがたくさん!

弊社は、システム部門・メディカル部門・公共部門・AIロボティクス部門の4つの事業があることが特徴です。
部門が多いと閉鎖的になりがちですが、日本データーはイベントでの交流や部門を問わない勉強会が多く開催されています。
今回参加させていただいてすごく勉強になるこ​とが多く、楽しかったのでこれからもいろんなところに参加していきたいなぁと思っています!


その時はまたレポートするので、ぜひ見に来てください♪

 

日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/

 

1年目2年目合同オンライン飲み会を開催しました!

2021年6月 9日 (水)

こんにちは。システム部門2年目社員のIです。

 

514日に、システム部の4月入社の新入社員の皆さんと、

一つ上の2年目社員でオンライン飲み会を行いました!!

 

第一部、第二部と時間を区切った、約2時間という短い時間でしたが、

とても楽しい会となりました。全体を通して、1年目2年目問わず、

このコロナ禍でなかなかほかの社員と交流の機会を得られなかったので、

同期との久しぶりの交流や、初めての先輩・後輩との交流の場が持てて、

すごくよかった、という意見が多くありました!

 

第一部では、5月から各所に配属になる1年目の方のご期待にお応えして、

配属先ではどんな仕事があるのか、どんな先輩がいるのか・・・などなど、

部署ごとの小グループに分かれてのお話を行いました。

仕事に対する不安を少しでも解決できたらと、2年目社員の今までの1年間のお話を聞いていただいたり、

1年目の方の気になっていることを聞いたり、比較的真面目な時間になりました。

(タイムキーパーが時間を間違えるハプニングはありましたが。。。笑)

 

第二部では、趣味ごとにいくつか用意した部屋で分かれてお話を行いました。

部活についてのお話や、とてもコアな話まで、各部屋とても盛り上がっておりました!

今まで運動をしたことがなかったけど、入社を機に何か運動部に入りたい、という方や、

好きなアニメをとにかく布教したい!という方など、

1年目の方たちも積極的にお話をしていただき、2年目社員とも打ち解けられました!

 

2年目社員も、コロナ禍で、なかなか飲み会などに参加できなかった中、

1年目の方との交流の機会があり、とても良い会でした!

Online_nomikai_man

「AI・ロボティクス・IoT 事業」コーポレートサイトコンテンツ追加のお知らせ

2021年5月19日 (水)

こんにちは、経営企画部のIです!
弊社コーポレートサイトコンテンツ追加のお知らせです。

 

日頃より、株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンターのコーポレートサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年より教育機関へ向けた〝ROS対応人型ロボット“の開発などから実績を重ねてまいりました弊社の「AI・ロボティクス・IoT 事業」が、この度、webサイトページに加えられました。

創業より「ITソリューション事業」 「医療関連事業」「公共福祉事業」と、事業展開をしてまいりましたが、全く新しい4つ目の事業として、AI・ロボットを駆使し、未来に社会が抱える様々な課題解決へ向けて更なる挑戦を続けてまいります。

異なった4事業のシナジーによる、日本データー独自のサービスと、大切にしてきた創造力溢れる付加価値「+α」の信念で今後も皆さまと社会に貢献してまいりたく存じます。

 

< AI・ロボティクス・IoT 事業 webサイトページはこちら>

◆AI・ロボティクス・IoT 事業◆
https://ssl.nihon-data.jp/service/ai_robotics/ 

● プログラミング・工学教材部門

● AIソリューション

● IoTソリューション

● AI・ロボット・IoTブランド「TOMOT」

● TOMOT youtubeチャンネル

24jigrobotics2

 

«弊社の「脆弱性診断サービス」が経済産業省より認定されました