« 4月野球部活動報告 | トップページ | 東京支社ブログ第一弾! »

集合研修を終えて・・・!

2015年6月 9日 (火)

皆さんこんにちは!!新入社員Tです。

 

 

入社して、早くも2ヶ月が経ちました。
入社後から約3週間における新入社員の集合研修が無事に終了いたしました。
非常に充実した研修を終えることができました。
今回は、そんな研修で学んだ事・感じた事を簡単にご紹介いたします!

 

 

1.新入社員集合研修を終えて

 

 

今回の集合研修では、全ての職種で採用された新入社員が集まり、ビジネスマナーから法律関係、社規社則まで、様々なことを学びました。この3週間を共に過ごし、グループワークやロールプレイングも経たことで、同期同士のつながりがとても深まりました。今ではそれぞれがどんな人なのか理解でき、趣味の話など会話も弾んでいます。今年は、先輩社員の皆さまが講師となり、業務知識や意識の持ち方、「日本データーらしさ」などを、直々に教えていただくことができました。その中で、私たち新入社員を暖かく迎えていただいていること、大事にして頂けている事を実感でき、とても嬉しかったです。

 

 

2.研修を受けて変わったこと、意識するようになったこと…

 

L_16_2

 

 

研修を受けて、「いつも見られている」と言う意識を持つようになりました。例えばマナーひとつとっても、態度の悪い対応をしていてイメージダウンするのは、自分だけでなく会社全体になります。会社の看板を背負っているつもりで、社内だけでなく社外でも、普段の行動に気をつけるようになりました。また、研修を経て「思いやりの気持ち」の大切さにも気付かされました。ビジネスマナーの研修で、全てのマナー(応対接遇)は「思いやりの心」から始まる、と教えていただきました。相手(お客様、職場の方々)にとって何が必要なのか、どうすれば喜んでもらえるか、を考えることは、どのような仕事でも大切だと思います。実際に社内の方は皆さま、思いやりに溢れた方々です。私もそのような人間になれるるよう、意識して取り組んでいきたいです。

 

 

 

新入社員 T

« 4月野球部活動報告 | トップページ | 東京支社ブログ第一弾! »

研修/セミナー」カテゴリの記事


« 4月野球部活動報告 | トップページ | 東京支社ブログ第一弾! »

 
-->