« 医療事務のプロたちで話に花が咲きました! | トップページ | 2018年8月 フットサル部活動報告!! »

これから起こるであろう災害に向けて…

2018年9月28日 (金)

ようやく暑さも落ち着いて秋の気配を少しながら感じるようになった人事部のFです。

先日の台風で工場の屋根が飛んでいったり、
配達のトラックが電柱につっこみそうになっていたり、
恐怖映像のような風景を窓から見ながら、TVがチカチカとしだした途端、丸1日停電。
断水は免れましたが電気のありがたさを痛感する日になりました。
近所でも復旧に3、4日かかっていたり大変な思いをされていた方もいらっしゃったと思います。

懐中電灯が1つしかなかったためトイレに持ち込むと部屋がまっくら。
アロマキャンドルを炊いて持ち歩いていると知らない間に蝋が床に落ちていたり。
電気の復旧後は、冷蔵庫内の食品がいけるかいけないか論争をしつつ、
やはり一度温度が上がってしまったものは危ないということに落ち着き、もったいないけど処分しました。

それから非常用にと大型会員制の倉庫店いわゆるコス○コで電池を買おうと見ていたら、発電機が売っていました。
在庫を見る限りよく売れているようで、この先、一家に1台なんて時代が来るかもしれない!?
私も値段と置く場所によってはあってもいいかもなんて考えながら電池を買って帰るのを忘れてしまいました・・・


最近は交通機関の運休情報が事前に分かったりして、
前日から自宅待機の指示をいただていたため怪我なく無事で過ごせました。
また、無事を知らせる安全確認メールや、災害時の行動や緊急時の連絡先を確認するため、
「災害時行動基準カード(仮)」の作成が進んでいます。

これから日常的に起こる災害に備えて、今まで以上に防災意識を高めていかなければいけないと思いつつ、
まずは、電池を買いに行きます・・・

7c88018c82fb34b9e7bd36e66122c9f2_s

« 医療事務のプロたちで話に花が咲きました! | トップページ | 2018年8月 フットサル部活動報告!! »

会社紹介」カテゴリの記事


« 医療事務のプロたちで話に花が咲きました! | トップページ | 2018年8月 フットサル部活動報告!! »

 
-->