« 2020年度 新入社員研修レポート | トップページ | 新型コロナウイルス感染症に関する兵庫県並びに神戸市へ 寄付支援のご報告 »

withコロナを全社一丸となって乗り切ろう!

2020年5月29日 (金)

こんにちは。経営企画部広報のYです。

5月25日、全国で緊急事態宣言が解除されました。
日本にとっての新型コロナウイルス第1波が去ろうとしています。

世界において感染症の被害にあわれた方に、心よりお見舞い申し上げます。
欧米に較べて日本の感染者数はかなり抑えられている状況ではありますが、
このまま乗り切れることを願ってやみません。

緊急事態宣言中は、旅行ができない、外食ができない、お子さんが学校や園に行けない‥などいろいろと
生活に制限があり、ストレスフルな生活だったと思いますが、日本国民皆さんの自粛や感染予防への努力が
あったからこそウイルスの流行をここまで抑えることができたのではないかと思っています。

当社でもうがい手洗いの徹底やマスクの着用はもちろん、この数ヶ月間、可能な部署では
リモートワークを積極的に取り入れたり、輪番制での出勤を心がけたり、様々な対策を施しながら
「withコロナ」でも良いパフォーマンスを出せる「新しい働き方」を模索してきました。

今日も医療の現場で奮闘くださっている当社のエッセンシャルワーカーの皆さんには、
本当にたくさんの勇気をいただき、私たちがコロナを乗り越える原動力をいただいたと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし、これでコロナ禍が終わったわけではありません。
海外からの持ち込み例の増加や、大規模なクラスターの発生が起こってしまえば
第2波の流行が起こりえることが予想されます。

 

今後も会社全体で一丸となり、この難局を乗り越えられる様
池社長から従業員一人一人にお手紙付きでマスクが50枚ずつ配られました。
皆さんの不安に寄り添いながら、健康と安全を守ることが「笑顔でつながる仲間と未来」に繋がります様に‥
との願いが込められています。

まだまだ油断が許されないご時世ではありますが、共に乗り越え、
より強い組織となっていけます様に頑張ってまいります!

 

 

Img_1094

« 2020年度 新入社員研修レポート | トップページ | 新型コロナウイルス感染症に関する兵庫県並びに神戸市へ 寄付支援のご報告 »

会社紹介」カテゴリの記事