« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

電車広告を掲出しています!

2021年7月28日 (水)

こんにちは、経営企画部新入社員Yです。
ついに東京オリンピックが開催されましたね~

私は特に水泳を応援しています🏴
もう、予選が始まっていて準決勝に進まれた選手もいらっしゃるのでメダルを取られることを期待しています!

東京オリンピックも新型コロナウイルスの影響で1年間開催が延期されましたが、感染症予防のためにリモートや時差出勤を取り入れている企業や学校が今も多いですよね......
弊社も同様にその影響で電車に乗る機会がぐんっと減りましたが、みなさんは利用していますか?


日本データーは今月より神戸地下鉄と山陽電車に広告を出しています!!

私は、電車に乗ると広告で企業や学校を初めて知ることが結構あります。
それぞれのカラーがとても面白くてつい見ちゃいます。
たくさんある電車広告の中で、弊社の広告は少し落ち着いたカラーが使用されていてインフラ事業を支える使命あるお仕事のイメージにぴったりだと感じました。やさしさの中にも芯があるような印象を持ったので、私もここで居場所をつくることで、イメージに合った人になれたらなぁと思いました。

お客様に信頼をいただけるように各事業でより良いサービスを創造し、魅力ある企業の実現を目指していく日本データーではそれぞれの事業でITエンジニア、医療事務、自治体事務、ロボットエンジニアを募集しております。

 

神戸地下鉄や山陽電車ご利用の際は良かったら見てください!
また、ブログをアップしまーす♪

_210531_2ol_-1-2_210531_2ol_-1-4

 

<採用に関するお問い合わせはこちら>
TEL:0120-05-0871
採用情報ページ:https://ssl.nihon-data.jp/recruit/
webお問い合わせ:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
まで、お気軽にご連絡ください。
みなさんからのお問い合わせお待ちしております。

 

応対研修を受講してきました!

2021年7月27日 (火)

こんにちは!経営企画部新入社員のYです。
本格的に暑くなってきましたね。マスクでのどの渇きに気付きにくいので、脱水や熱中症はもちろん夏バテにもお気を付けください~


病院様での受付や会計などの窓口業務、自治体様での調査や認定業務などのお仕事を中心とした日本データーでは、「日本一の応対接遇」を目指した応対研修が行われています。

先日、社内の応対研修に参加してきました!
テーマは、”マスクで伝わる笑顔“と”ホスピタリティーの基本“でした。

マスクを付けることが日常となった今、表情が読み取りにくいと痛感していたのですが...
研修で相槌や声からでも印象は変わると知り
話すときは表情以外にも雰囲気や仕草も大切なんだと気付きました!
ホスピタリティーの基本は以前から知っているものもありましたが、
それを実践しているかと考えると......あまりできていないものが多いかも。。。
普段から行うことで習慣化していくことが大切ですね。
電話対応では、声のトーンやスピードなどで大きく印象が変わることを教えていただきました。
話すときのスピードはゆっくりしているつもりでも
実際にやってみると早いときがあってびっくりです!
研修を通じて、自分がどのような応対をしているのか見つめ直すきっかけとなり
改善してくところが発見できたので、今後につなげていきたいと思いました♪


弊社では、メディカル部門や公共福祉部門だけでなく全社で応対研修を行っています。
社内講師による定期的な各現場の応対監査やお取引病院さまで応対接遇を競う応対ランキングというイベントを年に一度実施しています。「お客様の記憶に残る日本一の応対接遇」を目指すために「安心と温かみのある接遇」を全従業員で心掛けています。

また、ブログをアップするので見に来てください🌻

 

日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
ぜひ、お気軽にご連絡ください。
みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.1

2021年7月26日 (月)

こんにちは。AIロボティクス推進室 Aです!

_tomot_20083101

当室はAI/ロボットを駆使し、様々な課題の解決に向けてまったく新しいサービスを世に送り出すことを使命とし、「世界初」に積極的に挑戦しています。

今月より、AIロボティクス推進室の新ブランド「TOMOT®」(ともット)のプロモーション動画を、毎月1コンテンツずつ、ブログにてご紹介いたします。

「TOMOT®」のネーミングの語源は、「友達ロボット」、猫のマークには、人類最大の友達という意味が込められています。

動画をご覧いただき、皆さまにも「TOMOT®」に親しみを持っていただければ幸いです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.1

Qr_766343

今月の配信コンテンツは「TOMOT-Aro1の製造工程大公開」です。
ダイジェスト版にてお送りしますので是非一度ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=tKivDhQKHTE

※「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◎TOMOTプロモーションサイトはこちら
◎当社コーポレートサイト AI・ロボティクス・IoT 事業ページはこちら

 

GIGAスクール構想プロジェクト!

2021年7月13日 (火)

こんにちは!経営企画部新入社員のYです。
最近暑くなり、スイカやメロンを食べたいなと思うようになってきました笑


今回は弊社システム部門の「スクール構想プロジェクト」についてお話ししたいと思います!

「GIGAスクール構想」とは、予測不可能なICT社会を生き抜く子供たちの情報活用能力を育むための教育改革プロジェクトとして2019年12月に文部科学省から発表されました。

皆さま、「GIGAスクール構想」の「GIGA」とは何かご存知でしょうか?
(よく見聞きする言葉ですが、私はググってしまいました・・・)
「Global and Innovation Gateway for All」の略で、「ICT環境の実現」により「創造性をはぐくむ教育」を目指すといったものだそうです。

Pixta_43255763_l

さて、、、弊社システム部門でも「GIGAスクール構想」に係わるお仕事を受注させていただき、この一年部門一丸となり取り組んでいます。

具体的なお仕事は

・学校に設置するネットワーク装置の配置や接続設計
・導入機器の問い合わせ対応
・学校での設置作業
・操作マニュアルの作成
・多くのPCを効率よく作成するための技術検証
・多くのPCを効率よく作成するための手順設計やマニュアル作成

などがあります。

 

例えば・・・
10万人以上の児童のPCをわずか4ヶ月の間に設定し配布するというミッションや、のべ3000km移動し、百数十校回わり、機器の動作確認を行うミッションなど、大変規模の大きなプロジェクトでしたが、「少しでも早くPCを届けていつオンライン授業になっても大丈夫」な環境にするために、エンジニアの方々が熱い思いをもって挑戦されていたことがひしひしと伝わってきました。

このプロジェクトの話を聞き、新入社員の私は、本当にすごいことをされているのだと感じました。
そして同時に、私は私にできることを誠実にしていきたいなぁと思いました。

今回のブログ記事を通し、弊社のシステム部門のサービスが皆さまの日常生活の中にも存在していることを知っていただければ嬉しく思います!

インフラ事業を支える「縁の下の力持ち」的なお仕事を中心としている日本データー。
病院様や自治体様がより良い経営やサービスが提供できるよう、共に考え実践していくメディカル部門や公共部門もあります。
患者様や市民の皆様の日常にも貢献してまいりたく、誠心誠意奮闘中です!

 

また、機会があればブログをアップするのでまた見に来てください♪

Pixta_69297514_l

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »