« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.2

2021年8月18日 (水)

こんにちは。AIロボティクス推進室 Aです!

_tomot_20083101_20210818130901

当室はAI/ロボットを駆使し、様々な課題の解決に向けてまったく新しいサービスを世に送り出すことを使命とし、「世界初」に積極的に挑戦しています。

先月に続き、AIロボティクス推進室の新ブランド「TOMOT®」(ともット)のプロモーション動画を、ご紹介いたします。

「TOMOT®」のネーミングの語源は、「友達ロボット」、猫のマークには、人類最大の友達という意味が込められています。

動画をご覧いただき、皆さまにも「TOMOT®」に親しみを持っていただければ幸いです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

YouTube ともットチャンネルのご紹介 Vol.2

Qr_260460

今月の配信コンテンツは「TOMOT-Aro1のデモ~プロポーズ編~」です。
プロポーズの結果やいかに・・・ 是非一度ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=m5LsV0qMxC8

※「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◎先月の動画紹介はこちら
◎TOMOTプロモーションサイトはこちら
◎当社コーポレートサイト AI・ロボティクス・IoT 事業ページはこちら

 

オンラインぐびぐび会に参加しました!

2021年8月17日 (火)

こんにちは!人事部新入社員のFです。
今年の4月入社なので、入社して3か月ほど経ちました~♪

 

7月21日に様々な部署の方々とのオンライン飲み会(通称:オンラインぐびぐび会)がありましたので、その様子をブログ記事にしていこうと思います~!

このぐびぐび会は日本データーの目玉イベントの一つで、コロナ禍前は、会社の会議室を使って対面形式で集まってたそうですが、コロナ禍になってからはオンライン形式に変わっていったみたいです。
特に今回はoViceというオンライン会議システムを使っての開催に初挑戦!!という会でした。
oViceはバーチャル(オンライン)なのに、限りなく同じ場に集まっているような雰囲気で交流できるシステムで色々と驚きました!!

本来オンラインぐびぐび会は、“オンライン”とあるように自宅からの参加となりますが、私は業務都合もあり、今回自宅からではなく、本社の会議室から参加しました。
会議室から参加したので、自分のアカウントから参加しなくてよかったのですが誤って参加してしまいました...
そのまま自分のアカウントで参加していると、あるシステムの方から

「ずっとアイコンが止まったままでいるFさん知りませんか?」
「私です。笑」

というハプニングがありました。笑
バーチャルならではのハプニングで面白かったです(^^♪

イベントの最後には社長とのじゃんけん大会が行われました。
賞品はお菓子だったので、「これはぜひとも勝ちたい」と思ってじゃんけん大会に臨みました。

 

第1回戦は・・・1回目で敗れました。泣

リベンジをかけて、、、第2回戦!!

・・・なんと大人数の中から勝ち抜き、最後はK部長と対決!
緊張……(ゴクリ…

私はチョキ、、、、

K部長は、、、?
パー!!

なんと!!見事に勝ちました!!
とてもうれしかったです~(^^)/

 

私はお酒を飲むことが好きなのですが、まだビールや日本酒など苦くてアルコールの強いものは飲めません。
これからたくさんの種類のお酒を飲めるようになり、次回のオンラインぐびぐび会には色んなお酒を持って参加したいと思います 笑

そういえば、まだお菓子いただけていないのですが...笑
(冗談です。いつまでもお待ちしております。笑)

 

「第6回関西教育ICT展」に行き、TOMOT(AI・ロボット)に会ってきました

2021年8月17日 (火)

こんにちは。今月より経営企画部に入社いたしましたHです。

これまで関西はじめ、東京や海外などを拠点に複数の企業の経営企画に携わってきましたが日本データーのような事業展開をしている企業での業務は初めてですので、これから一緒にお仕事させていただくことをとても楽しみにしています。


先日、当社のAIロボティクス推進室がインテックス大阪にて出展した「関西教育ICT展」に行ってきました!

49da3c_eb84ac54d7fa406ab56231f9465808f3_

今回展示会で紹介されていたメインプロダクトは、デジタル化促進の学習プラットフォームとして誕生したAI・ロボットプログラミング教材「TOMOT-Aro1」!実際のロボットに加え、今年は新たに ”クラウド型” のロボットプログラミング教材もご紹介しておりました。

私も実際に手にとって「TOMOT-Aro1」を体験させていただきましたが、足や手を動かし、元に戻しても、すぐに寸分違わず忠実に動きを再現する技術やAI・ロボットの動きの愛らしさにとても感動しましたーー!

当社のブースでは、ある学校で導入されたTOMOTを使った授業の映像を流していたのですが、学生さんたちの夢中な様子に足をとめて見てくださる来場者の方がたくさんいらっしゃり、3年連続で当社のブースにお立ち寄りいただく熱烈なファンの方にもお会いすることができました。

日本の小学校教育でも「プログラミング学習」が必須になり、今後、ロボットプログラミングの学習ニーズはますます高まってくると思います。当社の新規事業としての取り組みである、「AI・ロボティクス推進事業」ですが、全国の学校にTOMOTブランドがさらに広がり、プログラミングの楽しさをおぼえながら技術者を目指す学生さんが増えていけばいいなぁ。と思いました。

また、レポートしますね。



AI・ロボティクス推進室
オリジナルブランドTOMOTページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓

Tomot
https://www.tomot.site/

 

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »