« 電車広告を掲出しています! | トップページ | オンラインぐびぐび会に参加しました! »

「第6回関西教育ICT展」に行き、TOMOT(AI・ロボット)に会ってきました

2021年8月17日 (火)

こんにちは。今月より経営企画部に入社いたしましたHです。

これまで関西はじめ、東京や海外などを拠点に複数の企業の経営企画に携わってきましたが日本データーのような事業展開をしている企業での業務は初めてですので、これから一緒にお仕事させていただくことをとても楽しみにしています。


先日、当社のAIロボティクス推進室がインテックス大阪にて出展した「関西教育ICT展」に行ってきました!

49da3c_eb84ac54d7fa406ab56231f9465808f3_

今回展示会で紹介されていたメインプロダクトは、デジタル化促進の学習プラットフォームとして誕生したAI・ロボットプログラミング教材「TOMOT-Aro1」!実際のロボットに加え、今年は新たに ”クラウド型” のロボットプログラミング教材もご紹介しておりました。

私も実際に手にとって「TOMOT-Aro1」を体験させていただきましたが、足や手を動かし、元に戻しても、すぐに寸分違わず忠実に動きを再現する技術やAI・ロボットの動きの愛らしさにとても感動しましたーー!

当社のブースでは、ある学校で導入されたTOMOTを使った授業の映像を流していたのですが、学生さんたちの夢中な様子に足をとめて見てくださる来場者の方がたくさんいらっしゃり、3年連続で当社のブースにお立ち寄りいただく熱烈なファンの方にもお会いすることができました。

日本の小学校教育でも「プログラミング学習」が必須になり、今後、ロボットプログラミングの学習ニーズはますます高まってくると思います。当社の新規事業としての取り組みである、「AI・ロボティクス推進事業」ですが、全国の学校にTOMOTブランドがさらに広がり、プログラミングの楽しさをおぼえながら技術者を目指す学生さんが増えていけばいいなぁ。と思いました。

また、レポートしますね。



AI・ロボティクス推進室
オリジナルブランドTOMOTページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓

Tomot
https://www.tomot.site/

 

« 電車広告を掲出しています! | トップページ | オンラインぐびぐび会に参加しました! »

会社紹介」カテゴリの記事