7:クラブ活動

eスポーツ、コーテル、ゴルフ、テニス、写真部、山登り部、日本酒倶楽部などの部活の活動を紹介

10月度山登り部活動報告 ~大阪府大東市飯盛山~2023.10.22

2023年10月23日 (月)

日本データー山登り部、今月の行き先は…
生駒山系北部、大阪府大東市に鎮座します【飯盛山】!

国史跡指定を受け、続日本100名城()にも選ばれている「飯盛城跡」や、楠木正成の息子の正行(まさつら)が祀られている四條畷神社などを巡る、戦国の歴史を感じられるコースをハイキングしてまいりました!

20231022_yamanobori_01

20231022_yamanobori_02

人気のハイキングコースということで、登山道は自然を大事にしながらも綺麗に整備されていました。

小川沿いの山道の途中には「ししおどし」があり、響きのある見事な音を聞くことができ、部員一同心地よく聴き入りました。

20231022_yamanobori_03

20231022_yamanobori_04 

まさに秋晴れ、行楽日和のこの日は、山登り部活動にとって何も言うことがないほどの絶好のコンディション。歩くことを楽しみながら歴史ロマンも感じられた、お得な一日となりました!

9月度山登り部活動報告 ~六甲山~2023.9.24

2023年9月25日 (月)

9月が、ついに、キターーー(゚∀゚)―――!!
我らが日本データー山登り部。前回5月の活動を最後に、暑い夏の間はひっそりと息を潜めてまいりましたが・・・今月から、秋!山登り部の秋!!が、始まりました。

ということで、秋の活動一発目の行き先は、山登り部の原点であり近代登山発祥の地でもあります【六甲山】の最高峰に、ロックガーデン~風吹岩経由にて、一同登ってまいりました!

20230924_yamanobori_01

秋とはいえ、まだ真夏のように暑い日でしたので、リュックもウェアも汗だく。
ゆっくり休憩してしっかりと給水することを心掛け、他の人にも歩みを合わせながら、一路頂上を目指します。

「頂上まであと〇km」の看板に何度も心折られましたが、Kさんが持ってきてくれた梅干しがみんなの気持ちも身体も一気に元気にしてくれました!
休憩含めて5時間の行程を歩き切り、最高峰へ到達した時の達成感は、これまでの疲労を8割ほどなかったことにしてくれました(2割は心地よい疲労感として残りました笑)。

20230924_yamanobori_02

20230924_yamanobori_03

景色を堪能した後は有馬温泉に下山。山行後のご褒美に、温泉に入り至福のひとときを過ごしたメンバーもおりました!

久しぶりの山登り部の活動でしたが、天気も良すぎるぐらいに良く、六甲の自然をめいっぱい感じられた最高の1日でした。

5月度 山登り部活動報告♪ ―滋賀県 蓬莱山―

2023年5月30日 (火)

医療システムサポート部Iです。
今月は日本データーの山登り部で、久しぶりに<1000メートル級>の山に挑戦してきましたので、ご報告します!

5月21日(日)、滋賀県の琵琶湖湖西の志賀駅に少し早めの9時集合。標高は高く(蓬莱山1174メートル)、長い道のり、かつ、上り坂続きでしたが、登山道は登りやすく、一歩一歩足を進めました。

1684707049622yoko

今回の参加者は9名。小学生も1名参加してくれました!

植物、昆虫などに詳しいメンバーもおり、みんなで「へぇ~!」ってなるときも。

 1684706985566yoko

高山植物のイワカガミ。命名の由来は、岩場に生え、葉っぱが日に照らされると
鏡のように光ることからきているそうです


1000メートルを超えるあたりで高い木がなくなり、展望が一気に変わり、みんなのテンションも上がりました。登り切ったら、そこは琵琶湖バレイと呼ばれる、リゾート地。スキー場でもあるので高原になっており、琵琶湖が北から南まで展望できました。

1684706969266 

琵琶湖を一望!

帰りは、無理せず全員ゴンドラで下山。超高速5分で下りました。それでも、出発から到着まで合計12キロ程歩いたので、なかなかのものです。

山登り部は夏の間は活動を休止。次回は秋に活動します。また山登りの様子をこちらでご報告させていただきますので、ぜひご覧ください♪


+++++++++
ブログのタイトルにもなっている通り、「遊ぶとき」「やるとき(=仕事のとき)」どちらもメリハリをつけて頑張るのが、日本データー流。
さまざまな部活動もさかんで、コミュニケーションの輪が広がります。


--------------------------------------------------

■日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
HP:https://ssl.nihon-data.jp/

■ 採用情報ページはこちら(新卒採用/中途採用)

40saiyo_top_20200707

https://ssl.nihon-data.jp/recruit/

皆様からのご応募お待ちしております。

--------------------------------------------------

4月度 山登り部活動報告♪ ―大阪府 妙見山 + BBQ!―

2023年4月28日 (金)

医療システムサポート部Iです。
今月も日本データーの仲間と山登りに行ってきましたので、ご報告します!

4月22日(土)、山登り部4月の活動を、小学生2名を含む12名で行いました。
今回は、初めてBBQも取り入れた山登りで、初参加者もたくさん!楽しい1日となりました。

活動当日は日差しは強すぎず、気温も暑すぎず、天候にたいへん恵まれました。
森の中に木漏れ日が入ってくる中を妙見山に向かって登りました。途中、ガマガエルの声が聞こえたり、鳥の声が聞こえたり...。

01_20230509090101
今回参加してくれた小学生の二人!元気いっぱい歩いていました

02_20230509090101
木漏れ日の中、皆で妙見山へ向かいます

03thumbnail
山桜がきれいに咲いていました

自然の中を楽しんだあと、いつもより早めにお昼へ。

「BBQ準備班」と「頂上まで登る班」とに分かれ、「頂上まで登る班」が戻ってくるのを待って、今回の目玉企画のBBQスタート!
初参加の人も多かったですが、「うん、美味しい!」「しあわせ~!」の声が飛び交い、BBQを楽しみました。

04_20230509090201

自然の中で仲間と食べるとおいしさも格別!

「普段仕事上、全く接点がない社員同士が交流できる、いい機会になっているのかな」とうれしく思いつつ、私自身も会話を楽しんでいました。
食べた後、ゆっくり話をして、ケーブルカーでのんびり下山!というのも今回ならではでした。

+++++++++

ブログのタイトルにもなっている通り、「遊ぶとき」「やるとき(=仕事のとき)」どちらもメリハリをつけて頑張るのが、日本データー流。
さまざまな部活動もさかんで、コミュニケーションの輪が広がります。

--------------------------------------------------

■日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
HP:https://ssl.nihon-data.jp/

■ 採用情報ページはこちら(新卒採用/中途採用)

40saiyo_top_20200707

https://ssl.nihon-data.jp/recruit/

皆様からのご応募お待ちしております。

--------------------------------------------------

3月度 山登り部活動報告♪ ー交野山(大阪府)ー

2023年3月13日 (月)

医療システムサポート部 I です。

3月4日(土)山登り部は、小学生を含む9名で交野山(こうのさん、大阪府)に行ってきました!自然の中で思う存分リフレッシュした1日の様子をご報告します。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2023年最初の活動は、体力に少し自信がない人やゆっくり歩きたい人も参加しやすいよう、書籍にもよく載っているハイキングコースを選びました。

Photo_20230313093401
地上に根の一部を出して呼吸している「呼吸根」

 

途中、湖があったり、沼から空に向かって硬い根っこが飛び出した植物(呼吸根)を見たり、そして最後に急激な上り下りを経て、巨大石が横たわる交野山に到着。大阪市などが展望でき、「山に登ったぞ」という気分も味わえて、最高の気持ちに!

 Photo_20230313095501

最終的に20,000歩を超えましたが、アップダウンが少なかったこともあり、皆で元気に下山しました。心も体も、仕事や日常生活の疲れから解放され、自然の中でリフレッシュ!普段の業務ではなかなか接点のない仲間との会話も弾む!そんな1日を過ごせました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

次回は4月に実施予定です。山登り部では、今回のように登りやすい(歩きやすい)企画、一方で1000メートル前後の山の登山企画を織り交ぜながら、春・秋に月1回程度のペースで活動します。今後も活動を実施しましたら、こちらでご紹介させていただきます。
仕事は大切だけれど、仕事だけじゃない!人とつながりを大切にする日本データーです。

楽しく有意義な時間を一緒に過ごしませんか。

 

eスポーツ部に潜入取材してきました

2023年3月 2日 (木)

皆様こんにちは!経営企画部 Sです。
日本データーeスポーツ部に潜入してきましたのでご紹介いたします♪

Dsc00783

 

↓↓過去記事はこちら↓↓
-------------------
eスポーツ同好会を発足します!!
http://ndcoffice.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-86263c.html

eスポーツ同好会も第4回となりました
http://ndcoffice.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-fc61e9.html

他の部活動がコロナ禍で活動を自粛する中、eスポーツ部はオンライン上で活動を続けていたそうです。eスポーツならではの取り組みですね!過去の記事では第4回の活動報告が最後でしたが、今回でなんと第11回!オフライン開催は2020年2月以来の3年ぶりだそうです。

2019年に発足した当時は「eスポーツ同好会」でしたが、メンバーの増加や活動実績の結果、2021年9月には晴れて「部」となり、部費も会社支給になったため、チーム対抗戦の賞品も用意して活動をスタート!

20230228-155023

毎回「スプラトゥーン」というゲームを主にプレイしていて、今回は最新版の「スプラトゥーン3」で対戦を楽しみました。

部の活動はだいたい日曜日に、13時から始まるそうです。盛り上がった結果、なんと17時30分まで熱戦を繰り広げました!もちろん途中参加・途中抜け・オンライン参加のメンバーもいましたよ♪

結果は…アルファチーム15勝 対 ブラボーチーム10勝で、アルファチームの勝利!おめでとうございます♪賞品授与の様子はイカの通りです。

 

1_20230228160301

メンバーのお子さんも参加されてとても和やかな雰囲気でした。最後はニンテンドースイッチの集合写真でハイ!チーズ!

Dsc00921 

 

日本データーには、たくさんの部活動があります。ブログでもお馴染みの山登り部。野球部や音楽部の他に写真部もあります。コロナの制限の緩和に伴い、さまざまな活動が活発になりそうな、うれしい予感!

楽しい活動の様子を、またこちらでお伝えさせていただきます。お楽しみに。

11月度山登り部活動報告♪(京都:愛宕山、兵庫:帝釈山)

2022年12月 2日 (金)

皆様こんにちは!医療システムサポート部 I です。
今回は、11月に2回開催された「山登り部」活動の様子をご報告いたします。

 

11月3日(木・祝) 京都:愛宕山

たいへん気持ちのよい天気の中、今回は京都の愛宕山に小学生2名を含む、総勢18名で登りました。愛宕山は標高924メートルと、最近の山登り部の活動の中では標高が高く、登りは急こう配でしたが、登山道は広く大勢でも登りやすい山でした。

山登り部の活動では、小学生から60代までの幅広い世代が一緒にゴールを目指します。日常の生活ではなかなか経験できない、とてもよい機会だと思います。
また、今回は常連メンバーに加え、名古屋支店から初参加された方もいました。活動当日まで名古屋からのご参加とは知らず、知った時には驚くとともに、山登り部の魅力が遠くまで伝わっていることにうれしく思いました。

 16679054090241667905517611

 

11月26日(土) 兵庫:帝釈山

天気予報では晴れの予定でしたが、当日朝は曇り空。登山口までのバスでは少し雨が降り心配しましたが、降りる頃には一変、青空が見える天気となり、その後は、林の中に日差しが入る気持ちよい1日となりました。

今回は林の中の細い登山道を登りましたが、程よい上り坂を2時間半ほどで帝釈山(兵庫県)山頂に到着、山頂からは神戸(主に西部)、明石海峡大橋、淡路島、遠くには紀伊半島をぐるっと展望でき、爽やかな気分を味わいました。

心も体も日常生活の疲れから解放され、自然の中でリフレッシュ、会話も弾む♪そんな1日を過ごせました。

16698061159801669805291893

 

山登り部は、コロナ禍に入って初めて短い間隔で2回活動を実施しました。そして、2回ともたくさんの方にご参加いただき、山登り部の活動が大切にされていることを実感しました。10年の歴史ある山登り部、今後も活動を続けていきます!

次回は春が始まるころに実施予定です。活動を実施しましたら、こちらで当日の様子と山からの壮大な景色をご紹介させていただきます。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

日本データーでは、山登り部をはじめとするさまざまな部活動に積極的に取り組み、社内コミュニケーションの輪を広げています。仕事は大切だけど、仕事だけじゃない!楽しく有意義な時間を一緒に過ごしませんか?

--------------------------------------------------

■日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
HP:https://ssl.nihon-data.jp/

■ 採用情報ページはこちら(新卒採用/中途採用)

40saiyo_top_20200707

https://ssl.nihon-data.jp/recruit/

皆様からのご応募お待ちしております。

--------------------------------------------------

 

6月度写真部活動報告

2022年7月25日 (月)

総務部のYです。
先日、2年ぶりに写真部の活動を実施しましたので、その様子を報告させていただきます。

 

神戸の須磨離宮公園ご存じですか?
関西最大級のバラ園を有し、季節の花がいつでも鑑賞できる公園です。
今回は「神戸市の花」でもある紫陽花を撮りに行ってまいりました。

写真部と聞くと、大砲みたいなレンズをつけたカメラをもってガチのイメージがあるかもしれませんが
日本データー写真部の活動は、ゆる~く散歩しながら思い思いの写真を撮る活動です。

写真はスマホで撮影することもあります。
むしろ、最近のスマホはほんとに綺麗に撮れますねぇ。
一眼レフよりもきれいに撮れることもあってビックリです。

途中強い雨に降られ、皆で雨宿りしました。
雨宿りの時間が長すぎて、いつも目標にしている「一日一万歩」は達成できませんでしたが、
雨粒に反応する池の鯉を撮ったり、
トンボを見つけて追いかける娘の背中を追いかけたり・・・
普段の業務ではなかなか関わりのない他部門の人と話をすることもできました。

 

写真部は従業員の方のだけでなく、友人や家族も参加OKなとてもゆる~く和やかな部活動です。

今後も活動を実施しましたら、こちらで報告(写真の披露!)をさせていただきます♪
ぜひご覧くださいね。

Img_1419Img_1420

 

 

 

 

 

 

 

6月度山登り部活動報告(須磨アルプス)

2022年7月 5日 (火)

皆様こんにちは、経営企画部Kです。

半年ぶりに活動を再開した「山登り部」代表のUさんから、活動報告レポートが届きました。まるで小説を読んでいるかのような躍動感のある面白い内容なので、ぜひご一読を!

 


6/19(日) 晴れ

前日までの天気予報が心配だったが、今日はそれまでの予報がウソのような青空が広がっている。梅雨の合間、山の神様が与えてくださったお天気に感謝だ。
今日はなんと総勢24名の大部隊。皆、久しぶりの活動を待ち望んでいたようだ。最後に登ったのは昨年11月。半年ぶりの山登りである。小学生が3名、中学生も1名参加してくれている。賑やかだ。皆の笑顔が眩しい。
10時集合のはずなのだが、なぜか1名足りない。聞けば、途中、駅の待合室で携帯電話を置き忘れてしまったらしく、取りに戻ったとのこと。いやはや…。10時過ぎに連絡がきた。無事、携帯が見つかったらしい。良かった。残り23名で先に出発することにする。ゆっくり歩いていれば、途中どこかで合流するだろう。

最初は鉢伏山への階段の上り。日射しと暑さで、いきなり汗が噴き出してくる。しばらくして展望台に到着。ここからは明石海峡大橋がよく見える。淡路島もすぐそこだ。しばらく休憩していると、携帯を取りに行っていたメンバーが無事合流した。お疲れさま。

次は旗振山を目指す。頂上には旗振茶屋(売店)がある。「ビール」と大書された看板を横目に見ながら、恨めしそうに過ぎ去る。ここで飲めたらさぞかし最高だろう…。が、まだまだ先は長い。飲みたい気持ちをグッと抑えつける。庭園では、大きなアゲハチョウが乱舞していた。
しばらく歩いて鉄拐山に到着。足元には神戸の街並みと広い海、そして、頭上には青い空が広がる。まさに楽園だ。

Photo_20220705104701














海とササユリ

そろそろお腹が空いてきた。ちょうど12時、「おらが茶屋」に到着。ここでお昼休憩とする。「おらが茶屋」には立派なレストランがあるが、皆弁当を持参しているため屋外で食べる。青空の下で食べるお弁当はいつも最高だ。しばし至福の一時。

13時、後半戦に向けて出発する。急な階段を下り、住宅街を抜ける。子どもたちが何やらはしゃいでいる。何をはしゃいでいるかというと、トカゲを追いかけているのだという。子どもたちは実に元気だ。

次に待ち受けていたのは、栂尾山への長大な階段だった。暑さと急な階段のため、皆無口になる。階段が永遠に続くのではないかと感じられた。途中、何度も休憩して、ようやく栂尾山に到着。皆、体力を大いに消耗した。

少し歩けば横尾山に到着。この先に、今回のコースの核心部の岩稜歩きがある。「須磨アルプス」とはよく言ったものだ。小粒ながら、アルプスの岩稜歩きを彷彿させる。風化した花崗岩の岩場がしばらく続く。ここは高度感があり、やや緊張する。子どもたちからも目が離せない。

Photo_20220705105801Photo_20220705105802














(左)岩場を目指して
(右)須磨アルプス岩稜歩き

後ろから名前を呼ぶ声が聞こえる。振り返ると、メンバーが1人座り込んでいる。聞くと、足がつってしまったのだという。この暑さと先ほどの長い階段が原因だろう。だが、こちらには力強い味方がいる。その名は「ツムラ68番」。漢方薬だが、これを飲めば、こむら返りなどに即効で効く。程なくして、足のつりも治まったようだ。負傷したメンバーの荷物は他のメンバーが分担して担ぐ。人数が多いと、こうして皆で協力できるのがいい。

少し歩くと、また1人、足がつったメンバーが出た。太ももに来たらしい。こちらにも「ツムラ68番」。今日は68番が大活躍だ。
東山を越えた辺りで、今度は自分の足に違和感を覚えた。イタタタタ…。左足のふくらはぎがこむら返りを起こした。リーダーだというのに何とも情けない。自分も「ツムラ68番」のお世話になる。何とか助かった。

あとは、板宿駅に向かってひたすら山を下る。子どもたちは相変わらずトカゲを見つけては追いかけている。大人たちは暑さと疲れのため、黙々と惰性で下りる。無論、一部の者は足の痛みにも耐えながら…。

ようやく板宿神社に到着。なんと、ここにはジュースの自販機があるではないか!皆、めいめい好みのジュースを買って喉の渇きを潤す。冷えた炭酸飲料が実にうまい!生きていてよかったと実感する。今日一日の出来事を振り返りながら、皆としばし雑談。
最後に板宿駅で各自解散する。今日は本当にお疲れ様でした!

 

日本データーの経営理念に「遊々精励」という言葉があり、このブログのタイトルにもなっていますが、「遊ぶときは遊ぶ、やるときはやる」ということを意味しています。
この理念を体現するがごとく、弊社では部門や世代を超えてコミュニケーションを図れるイベントや部活動が盛んです。(会社としてもこのような活動を後押ししており、社内で「部」を設立し、条件を満たすことで部費が支給される制度があります)

コロナ禍で活動を休止せざるを得ない期間が長く続きましたが、最近少しずつ「活動再開」のうれしい報告を耳にします。

コロナウイルス感染症の状況を注視しながら・・となりますが、部活動やイベントがありましたらこちらでお伝えしていければと思いますので、またぜひブログを見に来てください♪

 

--------------------------------------------------

■日本データーお問い合わせ窓口
TEL:0120-05-0871
WEB:https://ssl.nihon-data.jp/contact/recruit/
HP:https://ssl.nihon-data.jp/

■ 採用情報ページはこちら(新卒採用/中途採用)

40saiyo_top_20200707

https://ssl.nihon-data.jp/recruit/

みなさまからのご応募お待ちしております。

--------------------------------------------------

 

eスポーツ同好会も第4回となりました

2020年1月24日 (金)

みなさまこんにちは!!
経営企画部のTです。

 

eスポーツ同好会の開催報告ができておりませんでしたが、3ヶ月に一度ぐらいの頻度で続けており、
ついに第4回の開催となりました!!

ありがたいことに、毎回15名程度の方にご参加いただき、いつも時間を忘れて遊んでしまい、
気付けば外は真っ暗みたいな形で楽しんでいます。

第5回の開催も2月に予定しており、既に新しい方2名からの申し込みをいただいております。
懲りずに毎回参加してくださっている皆様にも感謝感謝です!!

 

毎回だいたいスプラトゥーンというソフトをみんなで楽しんでいるのですが、4月開催の第6回は
新入社員の皆さんにも参加して楽しんでいただきたいと思い、大乱闘スマッシュブラザーズ、
マリオカート、フォートナイトなど複数のソフトを同時開催で楽しんでいきたいと考えております。

ただゲームをするだけなんですが、実は運営が地味に大変で、人数分のモニタを用意したり、
活動中もオンラインの人が退屈しないように本社の状況を都度連絡したり、みんなが楽しめるようにレベル分けしたり・・・

というわけで複数のソフトを同時開催する第6回はうまくいくのだろうか、
と今から不安でいっぱいですが、皆さんに楽しんでいただけるように頑張っていきたいと思います。

ゲームがあまり得意でない方も、お菓子を食べに来ていただくだけで構いませんので、
遊びに来てください。楽しんでいただけるはず!

 

ぜひぜひよろしくお願いします!!

 

Photo_20200124115301